So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

伏見稲荷大社 [雑記]

先週の3連休の時なのですが、伏見の稲荷大社に行って来ました。[くつ]
実は、出勤日を間違えて出てしまい、そのまま帰るのも何なので、そこの近くの稲荷大社に行っちゃおうかと思いついたのです。
JRの稲荷駅からすぐ目の前にある稲荷大社は、とても目立つ存在なので通勤途中にも関わらず気になる存在でした。
その内行きたいなぁと思っていたので、これは好機と思い、寄る事にしたのです。[手(チョキ)]
伏見稲荷は絲にとっては地元…より少し離れてますが、比較的近い場所にあるので、子供の頃は家族で初詣にお参りしてたりしてました。
伏見稲荷は商売の神様で、関西では商売人が多く存在してる為に、その後利益にあやかろうと参拝する人が多いのです。
日本の各地には稲荷神社が多数存在しますが、その稲荷神社の総本山と言われているのがこの伏見稲荷大社なのです。
つまり、各地の稲荷神社が支店とするなら、伏見稲荷は総本社ということです。
伏見稲荷は1~2年前に改修工事が終わりまして、かなり綺麗になりました。
手前の鳥居の横には、お狐様の銅像が建てられていてお揚げらしきものを口に加えています。
なかなかこった趣向で、愛らしいです。
鳥居をくぐると広い道で、車が通っていってました。
当日は雨だというのに、連休の影響か結構人が来てました。[雨]
団体観光で来てる一団も見掛けたり、言葉が違うアジアからの人もいたりしてました。
お手水舎の所には、数人の人たちが順番待ちをしていて、そこだけ見ても混み合ってましたね。
中の神殿までにも人が多数いて、結構ぶつかりそうになりました。
お参りの時に鳴らす鈴は混乱除けの為に紐は上に上がっていて鳴らせないようになってました。
これは、初詣の時の対策でしょうね。
絲が子供の時の記憶では、初詣での伏見稲荷の混雑ってもの凄かったのですから。
関西では、確か一番初詣客が多い神社だと報道されてましたし。
皆が紐の取り合いして、その内に紐が千切れて鈴が落ちてきたら大怪我をする人がいそうですものね。
とりあえず鈴は鳴らせないものの、本殿に参拝しました。
記念に御護りでも買おうとどれにしようと検討したところ、クリスタル護りというのがあったので、これを買いました。
クリスタル(本物?ただのガラス?)の中に可愛いキツネがいるように細工してあって、どの角度から見ても見えるようになってました。
ついでにおみくじを引いてみたところ、大大吉というのを貰いました。[わーい(嬉しい顔)]
大吉より上があったのかと、そこに驚いてしまいました。
とりあえず、超ベリーラッキーって事なのでしょうね。年初めの晴明神社では末吉だったのですが。
今年は、占いとしての仕事を始めたいと思ってたので、商売の神様に応援してもらったような気持ちになりました。
もうちょっと居たい気持ちもありましたが、雨が降ってるので早々に切り上げて帰りました。

しかし、伏見稲荷ってこんなに駅の近くにあったかなぁとちょっと疑問に感じるのですよね。[ひらめき]
JRではなく京阪電車からの道だから遠くに感じたのかもしれませんが…、もっと山のほうにあったように記憶してるのですよ。
もしかして、参拝しやすいように山から本殿を移して来たのかな?と疑ってるのですが、それとも自分の記憶違いでしょうか?
奥殿…というか、奥社は山のほうにあるようですけれど、それと勘違いしていたのかな…?
途中で連なってる鳥居(写真でよく見るような)を見た記憶もあるので、やっぱり山の上の神社にも参ってると思います。
なんだか、稲荷大社の場所にはどうにもスッキリしない謎を感じてしまうのですよね。
これは、もう一度来いと呼ばれてるのかもしれませんね。[揺れるハート]
気が向いたら、また行きたいです。

それでは、これにて。[るんるん]


タグ:神社
nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:占い

被災地の復興について占ってみました。 [占い(一般)]

年が明けてからも、いろんな問題が山積ですね。[雨]
それらがどうなるのかといろいろ占ってみたいのですが、どれから占ってみようかと迷います。
でも、やっぱり気になるのは被災地の復興問題。[どんっ(衝撃)]
2011年の地震からもうすぐ2年になると言うのに、まだ復興が遅れてるなんてどうなってるのでしょうね。
阪神大震災の時だってそんなに掛かってなかったように思うのですが。
被災地の復興なくして日本の復興なし、という言葉もあるように、やっぱり被災地がどうなって行くのか、ちゃんと復興していくのかが気になります。
それで、この復興がどうなるのかを占ってみようと思います。[パスワード]

続きを読む


タグ:タロット
nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:占い

黒と白の用意 [雑記]

新年早々こんな事を書くのもなんですが、親戚のほうに不幸がありまして、急遽葬式に出る事となりました。[曇り]
どういう付き合いのどういう人が、というのは個人的な事となる故にどうか割愛させて下さい。
まあとにかく、急な事だったのでかなりドタバタしてしまったのは事実です。
当たり前と言ってはなんですが、人が亡くなる事はある程度は想定出来ても、いつそうなるかとは予定されてない事なのです。
いきなり知らされて、驚いて準備をするのが通常でしょう。[ダッシュ(走り出すさま)]
しかし、葬式にはいくつかのしきたりがあり、黒と白以外は身につけてはいけないというルールがあるのです。
黒の靴下、黒のストッキング、黒のレギンス、白のハンカチ…などですね。
下着は表に出なければ何色でも構いませんが、表に見えるものは黒を基調にしなければならないのです。
しかし、急なことなので黒のもののストックがあるかと、タンス中引っ掻き回して探しました。
こういうのって、普段から何着かは黒いものを用意して置いておかなくてはなりませんね。
急では買いに行けないのですから。
とは言うものの、普段の生活の中において、黒のものってそれ程必要としていません。
ストッキング辺りなら需要もあるでしょうけれど、なんとなく暗い色なので敬遠してしまうのが日常でしょう。
白のハンカチというのも、ありそうで意外にストックがないのですよ。
大抵、色つきが絵柄つきなので、純粋に真っ白ってあまり必要としなくて。
しかし、いざという時にないと言うのも困るものです。
靴も黒でないと駄目なんですよね。
お正月のバーゲンで新しいブーツを買ったのですが、茶が入ったダークブラウンなので、タイミングの悪さに泣きました。黒いブーツを買えば良かったかなぁ、と。[ふらふら]
そう黒い靴も普段から用意しておいたほうが良いでしょうね。
髪ゴムやピンやシュシュも黒いのでなければなりません。
アクセサリーで許されてるのは真珠だけです。
まあコートは派手な色でなければグレイやベージュでも良いようです。
あくまで、礼服としての式場での衣服において、ですから。
喪服もなるべく普段から買い揃えたほうが良いですよね。
寒いだろうと中に着込んでいくならば、通常サイズでは着れなくなるのでワンサイズ大き目の喪服も用意しておいたほうが良いでしょう。[雪]
本当にいつ、必要になるか判りませんから。
葬式なんて不吉な!と用意を怠ると、いきなりの連絡に慌てるのは自分なのですから。
こんな葬式の記事を…と読んだ人は思うかもしれませんが、これを読んでちょっとでも用意を始めていく事へのきっかけになればと思います。
それでは、これにて。[犬]


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:占い

2013年の日本の運勢 [占い(一般)]

今年の日本の1年間に何が起きるか、どうなって行くかの運勢をタロットで占ってみようと思います。[晴れ]

2013年の日本はどうなっていくか?
マンデン・ホロスコープ法 (使用デッキ・Pagan Cats Tarot)[猫]
 1室・・・デス(死神)
 2室・・・ワンドのクィーンR
 3室・・・ハーミット(隠者)
 4室・・・ハングド・マン(吊られた男)
 5室・・・テンペランス(節制)R
 6室・・・ソードのペイジR
 7室・・・タワー(塔)
 8室・・・カップのペイジ
 9室・・・カップのキング
 10室・・・エンプレス(女帝)
 11室・・・ソードのナイトR
 12室・・・ソードのキング
 全体運・・・ペンタクルのペイジR

続きを読む


タグ:タロット
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:占い

2013年の抱負 [My トーク]

年が明け2013年になりました。あけましておめでとうございます。[晴れ]
昨年の自分はいろいろと迷いが出た1年だったように思えます。
しかし、そういう迷いも自分の中では貴重な財産なのでしょう。
これを糧に、また新たに前進して行きたいと願っております。[揺れるハート]

さてさて。年も明けたので今年の抱負というか目標を決めちゃおうかと思います。[演劇]
やはり、元日にそういうのを定めるのが良いかと思いまして。
そう言えば、「抱負」って何だろう?と疑問に感じまして、辞書で調べてみた所、「心中にいだく考えや計画」なのだそうです。
なるほど、深いですね。[眼鏡]
「目標」を引いてみると、「目当て・目じるし」なのだそうです。
という事は、やはりこれから語ろうとするのは「抱負」のほうがピッタリ来そうです。

今年にしたいと考え、計画してる事は、[位置情報]
1、占いを仕事としてやってみる事。
これまでは、とにかく「占いたい!」という気持ちが強くて、何でもいいからそういう場があれば良かっただけでした。
そういうがむしゃらさは捨てて、もっと選別して行こうと思います。
その為に、仕事としての占いをやって行きたいと考えてます。
まずは、懸念だったメール鑑定を有料で始める事。2月をめどに考えてます。
電話鑑定にも応募してみようかなっと。
実は、一度掛けてみたものの応募多数で断られちゃって。それ以来すっかり諦めてしまってました。
めげずに再びチャレンジしてみようかな、と考えてます。
占いをする事で、儲けを考えてみること。
占いの勉強をするだけじゃない、もっと前進を考えてみました。
2、人の顔と名前を覚えるよう努力する。
お恥ずかしいですが、自分は人様の顔と名前をあまり覚えられないのです。
勉強会や懇親会があった時に、「~の時にお会いしましたよね?」とか言われて「え?そうでしたっけ?」というやり取りが何度かありまして、さすがにこれは改善しなければと思った訳なのです。
覚えるのが苦手…と言うよりも、ぼーとしていて覚えようとしないのですよね。
忘れっぽいと言いますか、特に特徴がなければ忘却の彼方へと押しやってしまうのですよ。
こういうのを改善して顔と名前を覚えていこうと思います。
しかし、逆に自分のほうは、特徴があるのか相手の方の記憶力が良いのか、何故か覚えられてる事が多いのですよね。
だから覚えてないのが申し訳なくて、ね。
今後の為にも、人の顔と名前を覚えられるよう努力しようと思います。
3、やっぱり旅行!バワスポ巡り!
神社を中心にどこかに行きたいな。完成した出雲大社にももう一度行きたいし、熊野の速玉大社もいいな。近場の神社巡りもいいし、遠方のにも出掛け甲斐がありそう。[くつ]
旅行のことを考えると、ワクワクしてくるのですよね。
旅行プランを考える事が絲にとっての活力源となってます。
なので、この項目を外すのはやっぱり嫌ですので。
今年はどこへ行こうかな~。[るんるん]

というのが、今年の抱負です。
どれだけ実現できるか判りませんが、書いてみることで実現に向けて頑張ろうという気力が沸いてきます。[パンチ]
頑張って行きたいです。
それでは、良いお年を。[かわいい]


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:占い

ぼーるぺん漫画 [本・書籍]

ボールペンで漫画が描けるかと問われればどう答えますか?[ペン]
そりゃまあ、筆記用具の一種として描く事は自体は出来るでしょう。
ただ、落書きや個人のみで楽しむ漫画であり、商業用の漫画としては無理でしょう。
何より印刷として適していません。線がきれいに出ませんからね。
と、自分ならそう答えます。
しかし、その常識を覆す全編ボールペンのみで描かれた漫画本があるのです。[どんっ(衝撃)]
タイトルは「ぼおるぺん古事記」といいます。
古事記とタイトルにあるように、あの日本の神話を書いたとされる「古事記」を漫画化された本です。
描かれた人は、こうの史代さんという漫画家で、「夕凪の街 桜の国」という映画化にもされた漫画を描かれた方です。
どうしてこの本をと言いますと、出雲大社に行ってから古事記を読んでみたいなと思うようになりまして、でも難しいのは嫌だなと思い、漫画ならとこの本を選んだのでした。[るんるん]
中身は漫画であってもかなり難しいです。
よく判らない神様の名前がゴロゴロと出て来るし、古代の言葉も独特過ぎて意味不明です。
下方に注意書きがあって、それと合わせてやっと読んでる状況です。
漫画でこれだけ難しいと感じるのですから、文書だと付いていけないかもしれませんね。
それでも、こうのさんの独特で可愛らしい絵柄の為かキャラクター達が愛らしくて親しみを感じます。[かわいい]
この絵柄のおかけで何とか読み進める事が出来ました。
何より凄いと感じたのは、全編ボールペンだけでこの漫画を描き上げたという技術力です。[アート]
ボールペンだけと言うことは、ベタやトーンは一切使ってないという事です。
それでいながら、画面の濃淡や光と陰影の付け方など、かなり工夫されて絵を白くならないように見せています。
背景や景色にも手を抜かずしっかりと描かれていて、カケアミや点描の応用されている箇所もかなり見掛けます。
ボールペンだけでここまで描けるのかと圧巻されます。
これって、下書きはどうなってるのでしょうね、と疑問に思いました。
ボールペンって消しゴムを掛けても消えないけれど、インクが少しかすんでしまうのですよね。
それが、商業用漫画に適さない理由でもあります。
インクの線はかすれてるように見えないので、下書きなしなのでしょうか。さすがにそれは無理かな。
あるいは、色鉛筆で下書きしたのかも。水色か黄色の色鉛筆なら描いても印刷には出ないので、それで下書きしすれば消しゴムを掛けなくても済みますからね。
でも、どうなのでしょう。マジで気になります。[眼鏡]
まあともかくとして、この本は絵の技術も見ものですが、内容も面白いです。
こうのさんの描かれる絵がやっぱり良いです。綺麗というよりゆる系かな。[犬]
勉強にもなりますし、古事記に興味のある方には是非おススメですよ。
良ければ、本屋で見て頂きたいです。[ハートたち(複数ハート)]

それでは、これにて。[リボン]


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:占い

安倍さんの総理就任前に [占い(時事)]

あれだけ騒いでいた選挙も、とうとう先週に終わってしまいましたね。[カチンコ]
選挙前にいろんな事をあれもこれもと占ってみたかったのですが…タイムオーバーになってしまいました。[時計]
でもって、結果は自民党の圧勝ですか。[ダッシュ(走り出すさま)]
民主党が悪過ぎたからとの分析もありますが、それよりも経済対策での発言が効いたかな、と自分では分析しています。
金融緩和策が本当に効果があるのかは疑問ですが、あの中では経済対策に対しての具体案はこれだけだったのですよね。
この不景気な世の中で「これはもしかしたら乗ってみてもいいかも?」と思った人もいたのではないでしょうか。
経済に対しての具体的な案が他にも出てれば、結果は違ったかもしれませんよ。
もしかすると、有権者が求めていたのはこうした具体的な案だったのかもしれませんね。
まあ他にもいろんな原因もありますが、とにかく自民党が圧勝したのです。[パンチ]
もう安倍さんが次の総理になるのは決定事項のようですが、正式にはまだなった訳ではないですから。
いろんな占いたい事があるのですが、やっぱりちゃんと総理に就任し内閣も誕生してからの方が確実に占えそうに思うので、今はまだ我慢です。
でも、やっぱり何か占いたいと考えまして、安倍さんが個人の政治家として何を取り組みたいかを占ってみようかと思います。[パスワード]

続きを読む


タグ:政治
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:占い

マイバースディ 復刊版 [本・書籍]

先日、買い物に出掛けたら、本屋で懐かしい占い雑誌「マイバースディ」を見つけました。[本]
わあ懐かしい!と手にとって見たところ、どうやら1号限りの復刊のようです。
中を読んでみると、懐かしい記事が目に入りました。[目]
もう今更という感じでしょうが、絲はこの雑誌の愛読者だったのです。
毎月毎号楽しみに愛読していました。
星占いや数秘術に前世占いなど、いろんな占いに関する記事が載っていて、夢中になって読んでいましたね。[眼鏡]
おまじないの記事を読んで実行してみた事もあります。
クイズの懸賞のハガキを出してみたら、ペンダントが当たった事もあるんですよね。[ハートたち(複数ハート)]
ペンダントと言えば、全員サービスのプレゼントにはよく応募してました。
野崎ふみこさんの表紙の絵が好きで、よく眺めていましたよ。
こう書いてしまうと、自分ってやっぱり昔から占い好きだったみたいですね。
やがて、働くようになって日々の生活が忙しくなり、本の中を読む暇もなくなり、買う気力もなくなっていきました。[バッド(下向き矢印)]
本の内容も幼く感じて物足りなくなっていったのです。
購買対象は中高学生向きに作られた本でしたから、そこは仕方ないのかもしれませんね。
関心もなくなってしまうと、目にする機会もなくなってました。
知らない内に廃刊になってたそうですね。それさえも気が付きませんでした。
絲が再び占いに関心を持つようになった頃には、マイバースディはもう本屋から消えていた訳です。
それが今、このタイミングでの復刊です。[ぴかぴか(新しい)]
もう、買ってくれと本屋で呼びかけているようでした。
中を開くと、各12星座の星占いのコーナーやおまじないの数々に読者投稿など懐かしい内容が掲載されてるのが目に飛び込んできました。
コボルト人形やTRAPS魔方陣のグッズもあってとても懐かしいです。
切り抜きのタロットも付いているのですが、大アルカナと小アルカナとで大きさが違うのですよね。
これでは、交ぜて使えないです。別々に使えと言うのかな。
でも、知らないスプレッドも載っていたので、これは勉強になるかも。今度、試してみたいです。
懐かしいようで、今だからこそ感じるものもあって、充実した1冊でした。
もし、本格復刊したとしても、もう買い続けるのは難しいかもしれませんね。
内容的に年齢に合わなくなってるので、読んで違和感を感じそうですから。
それでも、今回の復刊版は読み応えがありました。[るんるん]
定期的な復刊なら、またあったら嬉しいですね。
それでは、これにて。[かわいい]


タグ:雑誌
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:占い

「未来の党」の未来はどうなる? [占い(時事)]

選挙も間近になり、一体いくつの政党が出てくるのでしょうね。[演劇]
そんな中で、またも新しい政党が生まれたそうです。
お隣の滋賀県の嘉田知事が作った「未来の党」だとか。
大阪の橋下市長と言い、この知事さんと言い、そこの地方の行政はどうなっているのですか、暇なんですかと問いたくなります。
更には、その党に我も我も寄って来て、小沢さんまで仲間入りするようです。
どうなってるのですか、この政界は。[どんっ(衝撃)]
って言うか、この「未来の党」にそれ程の魅力があるのでしょうか?
それとも、単に利用されてるだけでしょうか?
個人的な見解ですが、自分は「未来の党」の主張にはあまり魅力を感じてないので、この党に群がってくる政治家さん達が奇妙に思えて仕方ないのですよ。
一体どうなっているのでしょうね。
この「未来の党」がどうなって行くのか?と占ってみようと思います。[パスワード]

続きを読む


タグ:政治
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:占い

鳩山元総理を占ってみる。 [占い(時事)]

政治の世界が目まぐるしくて、どうなってるのかと分からない事だらけです。[ドコモ提供]
でも、分からないから占いたい…と思ってしまうのでしょうね。
占いたいと思う材料がいっぱいあり過ぎて、どれから手を付けて良いのやら。
一度にたくさん占えないし、あれもこれもと迷ってるうちに、賞味期限が切れてしまうケースもありそうです。
それでも、可能な限り占ってみたいのですよね。[サーチ(調べる)]

気になると言えば、民主党の鳩山由紀夫元総理が今度の選挙に出ないそうですね。
これを聞いた時には「また、いつもの狂言ですか~?」と思ってしまいました。
次の日には、コロッと「やっぱり出ます~[るんるん]」なんて言い出すのかと思ってました。
そう思ってしまうくらい、彼の発言には信頼性が無いのでしょう。
いや、悪気のあっての事ではないのは分かります。きっと、基本は善い人なのでしょう。
それ故に、政治家には向かない人のように思えます。
この記事を書いてる段階で、もう発言を撤回してそうで恐ろしいです。
まったく、占い師泣かせな御人ですよ。
彼の心境はどういうものなのか、そして彼のこれからは?と気になったので占ってみようと思います。[パスワード]

続きを読む


タグ:政治
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:占い
前の10件 | -
http://my.formman.com/form/pc/QYRjVgzbEc0snMxO/

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。

http://my.formman.com/form/pc/QYRjVgzbEc0snMxO/